プロフィール

水田尊久

Author:水田尊久
http://www.takao.asia/
2000年渡韓、2012年末までサムスンに勤務、約四半世紀のエンジニア生活の後、2013年に韓国で法人を設立し独立。技術コンサルティングを中心に、韓国進出支援、市場調査など、韓国を中心に活動しています。

<韓国:ドローン事情>ドローンを使った漁船の違法操業取締り

漁船の違法操業取締りにドローンが用いられることになりました。


仁川(インチョン)市は、ワタリガニの季節を控えて、今月中旬からドローンを投入して延坪(ヨンピョン)漁場など仁川近海の違法操業取り締まりと漁業指導を行うことにしました。

投入されるドローンは最大時速110キロで30分間の飛行が可能で、LTE通信を用いるため、距離制限なしのリモートコントロールが可能になっています。

さらに、高画質映像を途切れることなくPCやスマートフォンに送信することが可能で、違法操業現場をリアルタイムで表示することができます。

仁川市は今後、西海(ソヘ)5島(白翎島(ペンニョンド)、大青島(テチョンド)、小青島(ソチョンド)、延坪島(ヨンピョンド)、牛島(ウド))での、中国漁船の違法操業取り締まりや、微小粒子状物質(PM2.5)の原因とされる工事現場の飛散ダストの取り締まりもドローンを投入することにしています。
(出所:韓国・MBC、2017年8月5日付け内容)
www.takao.asia
にほんブログ村 ニュースブログ 科学ニュースへ

THEME:ものづくり | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

韓国伝統工芸
QRコード
QR